ノミダニ退治にレボリューション!ペットを飼うなら知るべきフィラリア予防薬

フィラリア予防薬の種類について

犬 フィラリア予防薬とは、フィラリアという寄生虫の寄生を予防する犬猫用の薬で、ノミダニ駆除薬とともに愛犬家・愛猫家にとってはなくてはならない薬といえます。
なかでもフィラリア症は危険性や症状の重篤性が高い疾患であり、また悪化し重篤化するまでに症状が軽く、またフィラリアの幼虫が何年もかけて大きく成長するまでに症状も徐々に出てくるため、見過ごしてしまいがちになってしまいます。
そこで、フィラリア予防薬等を使い、「予防」をすることが非常に重要となります。

フィラリア予防薬の種類には、注射型や滴下型、錠剤型、チュアブル型(骨型のお菓子タイプ)などがあります。
注射型や錠剤型は、ペットにとって敬遠されがちで、錠剤に至っては食べてもらえないといったことも。
しかし、滴下型やチュアブル型、お菓子タイプはそういう点では困らないようです。
そして、フィラリアだけではないノミダニ駆除にも対応できるオールマイティーな万能型の駆虫薬があります。
その名も、レボリューションという薬です。これは、ノミやダニの外部寄生虫および、回中に属すフィラリア、更には内部寄生虫にも効果を発揮する優れものです。
ペットの体重や犬、猫などの動物の種別によって有効成分の含有量が決まり、使い分けられているため、海外通販などで購入する場合は体重を測定した上で、購入する内容に注意する必要があります。

レボリューションの使用方法は、シャンプー後、毛をかき分けて、皮膚へ直接、滴下(垂らし)ます。また、この際には一か所へ集中的にではなく、まんべんなく垂らすことが副作用のない使用方法として進められています。
副作用としては、子猫や栄養不足などの体調不良の状態ではなくとも、通常の成人の猫の場合においては、多めに一か所に垂らした場合脱毛が起こったり、皮膚のべとつきが起こります。また、口に含んでしまった場合には、流涎や嘔吐、下痢などの副作用に見舞われるので、飼い主の注意・管理はしっかり行った方が良いでしょう。
犬や猫は、完全な室内犬であっても寄生虫にかからないとは言えず、定期的な駆虫の必要性があることは誰もが知る通りとなっていますが、医療費が高く、毎月、動物病院で治療・検査・処方を受けるのはかなり家計を苦しめることとなりますので、海外通販でノミダニ駆除薬等を購入する方が増えているようです。レボリューションなどはファイザーが販売する先発薬として人気があり、海外医薬品通販サイトでも手に入れられますので、十分に情報収集をして購入すると安全にお使い頂けるでしょう。
フィラリア予防薬レボリューションの通販ならお薬なびへ